家庭教師としての働き方は大きく分けると二種類あり、一つが家庭教師と生徒宅で契約を結ぶ個人契約もう一つが家庭教師センターに登録し派遣される方法です。家庭教師センターでバイトを始める方が、仕事を簡単に紹介してもらえるので便利です。サイトによって登録方法は異なりますが、基本的にはサイトから募集情報に応募し、登録会に参加します。それから家庭教師を求めている生徒とマッチングされ、仕事が正式に依頼されます。

登録会では、事務所で話をしますが、中には面接筆記試験を行うところもあるものの、それほど多くありません。会社の中には、事務所と自宅の距離が遠い場合、電話での面接をする場合もあるため、事務所の所在地から離れた場所に住んでいる方は、あらかじめ問い合わせしておくと良いでしょう。マッチングに関しては、会社と打ち合わせをし、どのような教科を教えられるのか決めます

基本的には得意科目を教えるような流れになりますが、場合によっては不得意とする教科を指導する場合はあるものの、難しいと思うのであれば断る事も出来ます。家庭教師センターへの登録が済んでいれば、あとは生徒とのマッチングを待つのが中心となりますので、気軽にバイトをできるでしょう。

Published by 管理人